子猫、猫、札幌を中心に里親探し、飼育保護をしています。

釧路から8ヶ月と1歳の2頭を保護しました。

シェアする

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Bookmark this on Google Bookmarks
[`twib` not found]
LINEで送る

釧路から8ヶ月と1歳の2頭を保護しました。

ちぃとポポ どちらも女の子

年度末に入り、引っ越し絡みの保護相談が増えています。

急遽転勤が決まり、ペット可物件がどうしても見つからなかったそうです。この子たちは昨年末に釧路保健所から引き取ったそうです。転勤で手放す事になってしまったのは残念ではありますが、相談者さんも随分悩まれた上です。保健所から引き取り、ギリギリまで物件を探し、この子たちの幸せを願って当団体に里親探しを託してくれました。

誰だっていつどうなるか先の事は解りません。いざとなった時どうするか、そこが重要だと思います。

猫は家を汚す(壊す)というイメージが増えているのか、1頭までなら可や、頭数追加の場合は敷金追加など、物件が限られてしまったり費用が嵩むのも事実です。

病気、入院、転勤など予期せぬ引っ越しは誰にでも起こりえます。その時、悲しく辛い思いをするのはいつも動物たちです。これから猫を飼おうと考えている方は、費用やご自身の仕事の都合など充分に考慮して頂ければと願います。

ちぃとポポと名付けられた2頭です。

ちぃはとても甘ったれで遊んで遊んでと催促して来ます。ポポは丸っとした顔をして初対面でもスリスリして抱っこも出来る人懐こさ。

近寄るとすごい勢いでスリスリするちぃ。

ポポはおしとやかでお利口さんな感じです

保健所に収容され、飼い主にご縁があったかと思ったら、残念ながら手放されてしまった2頭。今度こそ終の棲み処を見つけてあげたい。とっても人懐っこい2頭です。ポポは不慣れな環境からか、数日吐き気がありましたが、今は治まりました。

このまま体調に問題が無ければ月17日(日)の譲渡会に参加します!良いご縁に恵まれますように!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする