子猫、猫、札幌を中心に里親探し、飼育保護をしています。

北区から茶トラ2、黒猫1子猫3頭を保護しました。

シェアする

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Bookmark this on Google Bookmarks
[`twib` not found]
LINEで送る

12月4日、北区より茶トラ2頭と黒猫の子猫、3頭を保護しました。

推定3~4ヶ月 全頭オスで、皆ふっくらしていて食欲旺盛です。

相談者の方が、しばらく餌やりをしていましたが、高齢で多頭を飼育する事は難しく、Nyapanで保護する事になりました。

雪が本格的に降り始める前に保護する事が出来、ひとまずは安心ですが、野良猫は寄生虫や感染症を持っている事が多く、これから注意深く健康状態を見て行かねばなりません。

まだ人を怖がる様子がありますが、馴れるのは時間の問題だと思われます

推定3ヶ月~4ヶ月位。黒猫の子猫は、御飯をくいっぱぐれる事も多く、相談者さんも心配していました。

保護当日と翌日は、慣れない環境への不安からか食欲も落ちましたが、翌々日からは与えたフードをペロッと平らげ良く食べます。

保護して5日目。少し慣れて来て外を見たりする余裕も出て来ました。

御飯を良く食べる子達なので、大柄になりそうで成長が楽しみです!

3頭とも少し落ち着いて来たので、週明けには駆虫などの処置をしに動物病院に行き、体調やメンタルに問題が無いようであれば、12月16日(日)の譲渡会に参加予定です!

前回と前々回の譲渡会などで、16頭を譲渡し、里親さんに繋ぐ事が出来ましたが、それを上回る保護相談が寄せられており、現在でも保護している頭数は100頭を上回っています。

一頭でも多く、温かいご家庭へと迎えられるようスタッフ一同日々飼育や運営に当たっておりますが、慢性的にフードと猫砂、爪研ぎなどの消耗品が不足しており、シェルター運営を圧迫しており、ご協力頂けると助かります。

保護シェルターでは主に上記の物品の消耗が著しく、皆様のご協力、宜しくお願い致します。

画像をクリックすると Amazonのリストに移動します

スポンサーリンク

シェアする

フォローする