子猫、猫、札幌を中心に里親探し、飼育保護をしています。

次回の譲渡会は5月20日(日)開催です

シェアする

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Bookmark this on Google Bookmarks
[`twib` not found]
LINEで送る

次回の譲渡会は2018年5月20日(日)開催です。

猫sunシェルター 北海道札幌市白石区本郷通9丁目北1-1

時間  13時~17時

東西線南郷7丁目駅3番出口より徒歩7分

お車でお越しの場合、専用駐車場は御座いませんので近隣のコインパーキングをご利用下さい。

5月6日の譲渡会では1頭の猫に里親さんが見つかりました!

生憎の天候で、雨脚も強い中の譲渡会となりましたが、お越しいただいた皆様、誠に有難うございました!

支援物資やご寄付も誠に有難うございます!

今回、里親さんが決まったのは『くるみ』です。

小柄で元気いっぱいな、くるみちゃん♡

お隣のクッションを引き寄せたり、じゃれたりと天真爛漫な女の子でした☆

まだまだ、人馴れとまではいかないくるみでしたが、威嚇したりすることはないので、新しい環境に慣れてくれるのも早い気がします。

優しい里親様の元で元気いっぱいに走り回って、自由にのびのびと成長してね!

くるみを家族として温かく迎え入れていただいた里親様、誠に有難うございました! くるみを宜しくお願い致します!

人馴れしていない猫たちは、新しい環境への移動のストレス等でいつも以上に過敏になります。

お迎えしたばかりでお困りの事などございましたら、いつでもご連絡くださいませ。

今回の譲渡会は1頭と頭数的には少なく、他の猫たちは今回ご縁に恵まれなかったのですが、一頭でも多く里親さんへと繋いでいくという気持ちで、皆様のお力をお借りし、今後も活動して参ります!

まだまだ至らない点もございますが、その度に改善、努力し保護猫と人とがより良く暮らせる環境づくりに努めたいと思います!

皆様から頂きました寄付金は「¥15,938」です。

有難く猫たちの医療費や避妊去勢費用として使わせて頂きます。

ご協力、誠に有難う御座いました!

譲渡会場にて皆様から沢山の物資を頂いております。

S様より。 スープ系のレトルトフードは不足しがちなので大変助かります!!

ロイヤルカナンのフードも沢山頂戴し、誠に有難うございます!

A様より。いつも有難うございます!三ツ星グルメは猫たちのフードに混ぜるとみんな喜んで食べています☆

匿名希望様より。猫砂は日々消耗するのでとっても有難いです!誠に有難うございます。

W様より。ドライフードにウエットフードを頂きました!

高齢猫たちが喜ぶ銀のスプーンのウエットフード!早速ご飯の時間にあげますね。

H様より。 いつも何が必要か気に掛けて頂きまして、誠に有難うございます!

早速システムトイレをシェルターの猫たちに設置させていただきました!

譲渡会場にて物資を頂きました皆様、募金にご協力頂きました皆様、誠に有難うございました。

次回の譲渡会は5月20日開催です。

皆様とのご縁を大切に、譲渡会場でお待ちしております!!

【お知らせです】

猫suncafe、シェルターでは保護猫たちの里親さんを募集しております!

見学だけでも構いませんので、是非可愛い猫たちに会いに来てください♪

里親募集の情報はこちらをご覧下さい。

皆様にお会いできるのを心よりお待ちしております!

NPO法人 NyapanCatRescueが運営する保護猫カフェ 「猫suncafe」では毎日里親さんを

募集中です!

猫suncafe 火~日曜日 12:00~19:00まで営業 月曜日定休日

札幌市白石区本郷通8丁目南2-8 1F 里親募集中の猫達のスペース

2F 猫スタッフ+里親募集の猫達スペース

毎月譲渡会開催! 「猫sunシェルター」

札幌市白石区本郷通9丁目北1-1

【システムトイレの使用状況のご報告】

いつもご支援を賜り誠に有難うございます!

お蔭様で、シェルターとカフェで過ごす保護猫達にシステムトイレを使用することが出来ております。

現在シェルターでは13個、カフェでは2個のシステムトイレを導入しており、猫達も綺麗なトイレを使う事が出来、清潔に過ごせています!

↑2頭のケージに使用しても清潔さを保っています♪

↑新しいトイレにも戸惑うことなく綺麗に使ってくれています。 安心して眠るセナくん☆

現在もシェルターや猫suncafeではシステムトイレが大変不足しております!

不要になりましたシステムトイレなどお持ちの方がおりましたら、譲って頂けますと大変助かります。

ご協力の程宜しくお願い致します!!

【お知らせ】

この度、給水器の導入を始めました!!

何度か新しいお水をあげても、いつもお水の容器をひっくり返してしまう猫が数頭おり、スタッフが出勤時までお水も飲めず、濡れたままのクッションに座っている時が多々あり、体調を崩さないかとても心配していました。

何か対策をと考え、お水の容器を上手く使えない猫達優先に給水器の導入を始めております!

タマ・タッチのケージに支援物資で頂いた給水器を設置しました☆

早速お水を飲んでくれてます!!

物資を送って頂いた支援者様、誠に有難うございました!!

これから徐々に他の猫たちにも綺麗なお水が常に飲めるよう導入していきたいと考えております。

【支援物資のご協力をお願い致します】

現在の物資状況です!

ドライフード(大変不足しております)

《可能でしたら、キャネット・ロイヤルカナン(インドア・高齢猫用)を優先的にご支援頂けますと幸いです》

システムトイレ(大変不足しております)

給水器(大変不足しております)

《現在シェルターでは、リッチェル ウォーターディッシュ Mサイズの給水器を使用しております》

ウエットフード(不足しております)

《高齢猫や胃腸の弱い猫たちにペースト状のウエットフードをあげておりご支援頂けますと幸いです》

不足している物資のリストはこちらです。

カフェやシェルターで過ごす猫たちの為、ご協力頂けますと幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする