子猫、猫、札幌を中心に里親探し、飼育保護をしています。

次回の譲渡会は3月18日(日)開催です。

シェアする

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Bookmark this on Google Bookmarks
[`twib` not found]
LINEで送る

次回の譲渡会は2018年3月18日(日)開催です。

猫sunシェルター 白石区本郷通9丁目北1-1

時間  13時~17時

東西線南郷7丁目駅3番出口より徒歩7分

お車でお越しの場合、専用駐車場は御座いませんので近隣のコインパーキングをご利用下さい。

アンケートにご協力下さい。

3月18日の猫の譲渡会に行きますか?

結果を見る

Loading ... Loading ...

2月25日の譲渡会では3頭の猫たちに里親さんが見つかりました。

寒さも厳しく、真冬の開催という事もあり、多少の不安もありましたが今回の譲渡会でも素敵な出会いに恵まれ、スタッフ一同とても安堵しております。

ご来場いただいた皆様、里親になっていただいた皆様、有難うございました。

コロに家族が見つかりました!

ころは白石多頭飼育崩壊で保護した猫です。

保護当時に比べると、大分人馴れして来ていましたところ、ご縁がありました!

前回の譲渡会より、中々決まらずにいた白石多頭飼育崩壊の猫たちに次々と

家族が見つかって来ており、スタッフ一同嬉しく思います。

白石多頭飼育崩壊の猫たちは、保護当時は人馴れしていない猫がほとんどでしたが

ケアの甲斐あってか、最初触らせなかった子たちも、撫でれるようになっている子、

お腹を見せてごろんごろんする子など、大分馴れて来ているので嬉しく思います。

あの倒壊寸前だった家から保護してきた9月から、早いものでもうすぐ半年が

経ちます。逃げまどっていた猫たちが、今ではシェルターにもすっかり慣れて

ごはんをアピールしたり、構ってほしくてアピールする姿は感慨深いです。

そして子猫のサリーにも家族が見つかりました!

サリーは昨年末、篠路シェルターの前をご飯と暖かさを求めて彷徨っているところを保護しました。

発見した日は既に雪が降り積もっており、数日後には大雪が降りましたので保護する事が出来て本当に良かったです。

しかし保護した当初は人馴れしておらず、噛みついたりなど攻撃はしてこないものの、人を怖がり威嚇してきました。

保護してから少し経つと酷い結膜炎になってしまい、南郷動物病院にて入院ケアをして頂き、症状は大分良くなりました。

スタッフ達に可愛がられ徐々に人馴れもしてくれました!

里親さんのお家でスクスクと成長していくサリーの姿がとっても楽しみです♪

ちびにも家族が見つかりました!

ちびは昨年の春、石狩市の野良猫一群の保護に取り組んで居た時に保護しました。

ちびは猫とは仲良くできるのですが、中々人馴れせず、篠路シェルターでケアをしていましたが、思い切って譲渡会に参加してみることにしました。

しかしなんと譲渡会参加1回目で、まだまだ人馴れもしていないのに、ご縁がありました!

ちびの保護を当法人に依頼したAさん親子は、譲渡会の度にわざわざ石狩から足を

運んでくれて、猫やスタッフにまでも差入れを持って来てくれています。

その猫に対する愛情の深さ、スタッフにまで差入れを持ってきてくれる優しさが

活動の励みになっています。その思いが届いたのでしょうね、今回のご縁に恵まれたのも。

改めて、今回猫たちを温かく迎え入れてくださった里親の方々、有難うございました!

頂きました寄付金は「¥35,319」です。

有難く猫たちの医療費や避妊去勢費用として使わせて頂きます。

ご協力有難う御座います。

今回も沢山の物資を皆様から頂いております。

A様より。缶詰やチュールの他、スタッフへの差入れもいただきました!

A様より。猫じゃらしやタオルなどいただきました!

I様より。猫たちの大好物、沢山のチュールをいただきました!

T様より。様々な種類のドライフードと健康缶をいただきました!

H様より。ドライフードと爪とぎをいただきました!

M様より。ドライフードをいただきました!

物資を頂いた皆様、募金にご協力頂いた皆様、誠にありがとうございました!

そして、今回のブログからシェルターで過ごしている猫たちをピックアップしてご紹介させていただこうと思います!!

まずは、ダルメシアン柄が目を引く男の子!ダルメ君です。

最初の頃はなかなか人馴れせず逃げ回ってばかりいましたが、最近では近づいても怒ることもなく、臆病な性格ではありますがとにかくよく眠っています♪

少しだけ顔周りがふっくらとしているような気が…!可愛らしい。

続いては、推定7才の男の子。 セナ君です!

セナ君もダルメ同様にシェルターに来た頃は全く人馴れせず、近づくと逃げるの繰り返しでした。セナの保護当時の様子はこちらの記事から 白石区多頭崩壊2

そんなセナ君も今ではすっかりリラックスしてる姿を見せてくれるようになりました!

寝ているところをナデナデしていたらお腹を見せてこのポーズです♪

最後は名前のインパクトが強いこちらの男の子!

ばんちょう君です!

ばんちょうという名前ですが、すごく臆病な性格で、ゆっくりではありますが人に馴れてくれるのを温かく見守っています。

このブログに載せるお写真を撮影しようとカメラを向けると近づいてきてくれました!

見れば見るほど愛嬌のあるお顔に見えませんか??

今回紹介させていただいた3頭は、多頭飼育出身の猫たちです。

みんな白黒模様で一見同じように見えるのですが、それぞれに特徴があり、性格も違います。

是非、次回の譲渡会にお越しいただき実際に会っていただけると嬉しいです♪

里親希望の方はもちろん、見学だけでもOKです。
是非、足をお運び下さい。お待ちしております!

☆お知らせです☆

この度、にゃぱんの公式インスタグラムが新しくなりました!!

普段の様子から深夜の猫たちの様子まで。可愛いお写真を今後アップしていくので是非フォローをお願い致します!https://www.instagram.com/samurai_nyapan/

twitter https://twitter.com/nyapan_necosun

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCSC6nhFK1onYonlf4XgnwVg

NPO法人 NyapanCatRescueが運営する保護猫カフェ 「猫suncafe」では毎日里親さんを

募集中です! 是非こちらにも足をお運び下さい。

猫suncafe 火~日曜日 12:00~19:00まで営業 月曜日定休日

札幌市白石区本郷通8丁目南2-8 1F 里親募集中の猫達のスペース

2F 猫スタッフ+里親募集の猫達スペース

現在、シェルターでは猫砂とドライフード、爪とぎが大変不足しております。

シェルターで過ごす保護猫たちの為に、ご協力頂けたら幸いです。

必要としている物資はamazonのリストをご参考下さい。

宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする