子猫、猫、札幌を中心に里親探し、飼育保護をしています。

次回の譲渡会は2月4日(日)開催です

シェアする

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Bookmark this on Google Bookmarks
[`twib` not found]
LINEで送る

次回の譲渡会は2018年2月4日(日)開催です。

猫sunシェルター 白石区本郷通9丁目北1-1

時間  13時~17時

東西線南郷7丁目駅3番出口より徒歩7分

お車でお越しの場合、専用駐車場は御座いませんので近隣のコインパーキングをご利用下さい。

雑貨販売もしています! 譲渡会や猫suncafeで委託販売も受け付け中です!

今年最初となる1月14日の譲渡会では4頭の猫たちに里親さんが見つかりました。

今回の譲渡会では、高齢猫、エイズ陽性、先天的奇形のある猫たちなど

譲渡が難しいと思われる猫たちに里親さんが決まりました!

10歳を超える高齢猫の「おちょび」高齢で、片目は白く濁っていて中々譲渡は

難しいと思われていましたが、飼い主さん自身も若くなく落ち着いた高齢猫を探されており

おちょびを迎えてくれる事になりました。

おちょびは高齢ですが、よく食べとても人懐っこいです。

シェルターで終生すごす事も覚悟していましたが、家族が見つかって良かったです!

抱っこが出来なくて里親さんとの記念写真は無いのですが、

エイズ陽性の「サバ」ちゃん。この子もかわいい性格をしていて

最初人見知りするのですが、爪とぎベットを愛用してたり、慣れてくると

とてもかわいい性格でスタッフたちに癒しをくれていました。

エイズでも偏見無く迎え入れてくれて有難う御座います!

昨年3月、中央区の野良猫の一群の保護に取り組みました。その時捕獲保護した「丞太郎」

一緒に保護した猫たちが順調に里親さんが決まっていく中、最後まで残ってしまった「丞太郎」

こうして改めて見ると今まで里親さんが決まらなかったのが不思議な位かわいい顔をしてますね。そしてでかい!

保護当初はものすごい威嚇と攻撃をして来てたのですが、ケアの甲斐あってか

今ではシェルター1,2を争う程の懐っこい猫になっていました。

しかし、何故か里親さんとの縁に恵まれれず一年近くシェルター暮らしでした。

この度、スタッフが家族として迎えてくれる事になりました!

良かったね丞太郎!いっぱい遊んでもらうんだよ!

そして千歳農道に遺棄されていた子猫の「モン」が乳飲み子ボランティアのMさん家に

迎えてもらえる事になりました! 先日亡くなってしまったコマの兄弟です。

モンは乳飲み子から数か月に渡りMさんちで育ててもらっていたので

実家に帰れたような感じでしょうか!

この兄弟達は皆懐っこく元気なのですが、モンは先天的奇形があり

ヘルニアでFIPも陽性という譲渡には難しい状態でした。

譲渡会の度に何人もの方が検討されるのですが、先天的奇形でヘルニアが

ネックとなり譲渡には至りませんでした。

Mさん家ではそれらのハンデを十分に理解しモンを迎え入れてくれる事に。

先住猫も2頭いて、さらにヘルニアやFIPがあるモンを迎え入れるには

相当の覚悟が必要だった事と思います。

自宅の先住猫をFIP検査したり、先生の説明を受けたり家族と相談したりと

迎え入れるにあたり、モンの事をとても考えてくれていました。

今までも乳飲み子達を何頭も育てて来てくれており、モンも実家に戻れたような

感じで、亡くなってしまったコマの分も幸せになって貰いたいです。

モン4兄弟は本当に色々ありました。

保護時、体重は100g前後で2頭は血尿、2頭は下痢という危険な状態。

4兄弟のうち「おさび」は7月24日に、ケアしていた前理事長の後を

追うように前理事長が亡くなった翌日に亡くなってしまいました。

保護当時の「モン」こうして見るとホント小さかった!
唯一、問題なく成長した「ぽよ」は昨年の譲渡会で里親さんが無事決まりましたが

陰部に障害を持ったコマと先天的ヘルニアがあるモンが長らくシェルター暮らしを

していました。先日コマが亡くなり、モンが千歳乳飲み子最後の1頭

だったのですが、小さい頃からケアして頂き、その後も何かと可愛がって

くれていたMさん家に迎え入れられるという幸運に恵まれました!

里親さん達、有難う御座います!

頂いた寄付金は 来場された方からの募金「¥35,310」と

里親さんから「¥42,000」

合計「¥77,310」頂きました。

有難く、猫たちの医療費や猫砂に充当させて頂きます。

物資も頂いております。

にゃんこおばさんより。いつも有難う御座います!

モンの里親で乳飲み子ボランティアのMさん家より

豊平区Hさんより

この他に、石狩市のAさんからスタッフにとご飯とおかずを頂きました!
猫達だけではなく、いつもスタッフにまで差し入れをして頂いてます。

有難う御座います!

次回、2月4日の譲渡会でも一頭でも多く、新しい家族が見つかり家族と過ごせる事を願っています。

里親希望の方はもちろん、見学だけでもOKです。
是非、足をお運び下さい。
宜しくお願い致します。

猫たちも猫大好きスタッフ達もお待ちしております! 

猫スタッフの中で一番の巨漢ルフィに襲いかかる一番小柄なフラン。この後、ルフィはごっそり毛が抜けましたorz

NPO法人 NyapanCatRescueが運営する保護猫カフェ 「猫suncafe」では毎日里親さんを

募集中です! 是非こちらにも足をお運び下さい。

猫suncafe 火~日曜日 12:00~19:00まで営業 月曜日定休日

札幌市白石区本郷通8丁目南2-8 1F 里親募集中の猫達のスペース

2F 猫スタッフ+里親募集の猫達スペース

現在、シェルターでは猫砂や爪とぎなどが大変不足しております。

シェルターで過ごす保護猫たちの為に、ご協力頂けたら幸いです。

必要としている物資はamazonのリストをご参考下さい。

宜しくお願い致します

スポンサーリンク

シェアする

フォローする