子猫、猫、札幌を中心に里親探し、飼育保護をしています。

札幌市白石区30頭多頭飼育崩壊②

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Bookmark this on Google Bookmarks
[`twib` not found]
LINEで送る

本日9月26日までに、26頭を保護しました。

家の取り壊しが始まる期限まであと3日。残り頭数はあと4頭です。

前回の記事はこちら 札幌市白石区30頭多頭飼育崩壊発生①

この猫は毛玉がひどくバリカンで背中を刈りました。
とても大人しい性格をしていて、全く嫌がらずに刈らせてくれました。

前回の記事で、困った顔してこちらをじっと見ていると書いた猫です。
首の所に大きな傷があるので、早めに捕獲したかったのですが、
中々捕獲器に入ってくれず、本日ようやく保護しました。

この2頭も保護しました。

とっても臆病なこで一頭だけあそこを寝床にしているようです。
しかし、人は平気なようで普通に撫でたり触ったりする事が出来ます。
慣れたら懐っこくなりそうです。保護しました。

このこはずっとここから動きません。保護しました。

ここまでは、予定通りに保護出来ているのですが、問題はここからです。

残っている4頭は、姿さえ見せず、本当にあと4頭居るのか?

と思う程です。

昨日から朝・晩2回のごはんを上げるのをやめてもらい、捕獲器にセットした

ウェットフードのみで試みています。

捕獲時間も延長し、深夜まで待機している事にしました。

これくらい警戒心の強い猫だと、近くに居ると出てこないので

捕獲器を設置したら一旦カフェやシェルターに戻り、数時間置きに

見に行きますが、捕獲できず。

気配さえ感じません。

これまで保護した26頭は、現場に立ち入った当初のじっとこちらを

観察するような様子は無くなり、少しは落ち着いたのか、

触らせてくれなかった子も触れたりするようになり、

おのおの昼寝をしたりご飯を食べたり、危ない場所では無い

という事は伝わったようです。

ご飯も食べるし、この感じなら馴化も考えていたよりも進みそうです。

放棄気味とは言え、元々飼われて可愛がられていた猫たちなので、

また人と触れ合う時間が増えれば感触を思い出すのではないかと

思います。

ご寄付を頂いております。有難う御座います!
頂いたご寄付は、避妊去勢をしていない15頭の
手術代に充てさせて頂きます。
札幌三越さんからもご寄付を頂いているのですが、
後日、寄付の経緯を改めて記事にします。

K様 10,000
I様  1,000
M,ryo 様 10,000
A,keiko様 10,000
T,yukiko様 2,000
Y,mina様 10,000
A,shino様 20,000

支援物資も沢山頂いております。
有難う御座います!
150頭程も居ると消費のスピードがもの凄く、
大変助かります!

キャットタワーも頂きました。早速、猫suncafeの2Fで使わせて頂いています。

まだ、頂いた物資の写真が間に合わず掲載していない分もあるのですが、
次の報告までお時間を下さい。

多頭現場の保護をしている間も、他の保護依頼があり対応しました。

千歳にある会社の駐車場の敷地内で一般の方が保護し、
当法人で引き取りました。

大雨の振る前日の事で、一日遅かったら危なかったかも知れません。
まだ一か月弱くらいのメスです。
どことなく気品のある感じがします。

次は、一昨日東区で保護した野良猫の子猫です。
このこも生後一か月経たない位です。
もうずっと鳴き続けていると連絡を受け保護して来ました。

壊れた倉庫か納谷みたいな所で、
ひとりぼっちで半日以上鳴き続けていたそうです。

母親とはぐれたのか、帰って来なくなってしまったのか
キャリーやケージに入れるとずっと鳴いていて、抱っこすると
鳴きやむ。を2日繰り返し、ようやく落ち着いた様子です。

写真では解りづらいですが、手のひらに乗るサイズです。
こんな小さいのに急に独りぼっちになったら不安でしょうね。

ブランケットに顔をうずめて寝ている姿を見ると、泣き疲れてそのまま
眠ってしまった子供のようです。

今回の多頭飼育崩壊で保護した猫たちや今紹介した子猫2頭も
10月1日の譲渡会に参加します。

今日は明けて27日。崩壊現場になった家の解体工事まであと3日。
全く姿さえ見せない残り4頭を何としてでも捕まえないと。

2時頃に、もう一度捕獲器に入ってないか見に行って、
本日の捕獲器は撤収します。
捕獲器にかかっていた場合、あまり長時間入れたまま
放置する訳にも行かない為、置きっぱなしには出来ません。

猫は夜行性なので、お腹を空かせて入ってくれるのに期待です。

保護猫カフェ、猫suncafeで働く猫スタッフの「銀次」「しょこら」「ゆうくん」「小春」も

多頭飼育崩壊の猫達です。

今を乗り切れば、今回の30頭の猫達も道が開けます。

どうかご協力、宜しくお願い致します。

■ ご寄付は下記口座までお願い致します。

銀行口座 北洋銀行 篠路支店 普通預金
口座番号 3620268
NPO法人 侍にゃぱん
エヌピーオーホウジン サムライニャパン

郵便口座 ゆうちょ銀行
記号 19000
番号 13486491
NPO法人 侍にゃぱん
トクヒ)サムライニャパン

■ 物資の送り先

札幌市白石区本郷通り8丁目南2-8 猫suncafe

不足している物資はこちら

■ 無料で出来るクリック支援 gooddo

おかげ様でgoodoの順位が上がって来ています。
10位以内に入ると支援額が2倍になります。
宜しくお願いします!

NPO法人侍にゃぱん 理事長 齋藤彰

080-3213-0132
info@nyapan.jp

猫suncafe 札幌市白石区本郷通8丁目南2-8
白石シェルター 札幌市白石区本郷通9丁目北1-1 今井マンション1F

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする