子猫、猫、札幌を中心に里親探し、飼育保護をしています。

おかっぱさん、胃ろう造設手術を受けました①【石狩33頭多頭飼育崩壊】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Bookmark this on Google Bookmarks
[`twib` not found]
LINEで送る

石狩33頭多頭飼育崩壊から保護した「おかっぱ」さん。

右大動脈弓遺残と食道拡大の疑いで、流動食を立って食べるというケアをしていたおかっぱさん、猫sun cafeに来て下さった方は会ったくださった方もいると思います。

彼の流動食のご支援をお願いさせていただいたところ、
すぐにたくさんのご支援が届けられました。本当にありがとうございます!

皆様からご支援いただいた、

健康缶、退院サポート

クリティカルリキッド

カロリーエース

a/d缶

などを順繰りおいしく食べながら療養しておりました。

が、いくつか問題が浮き上がってきました。

・口から食べたものの一部は吐いてしまう(正確には食道に残ってしまったものが吐出している)

・吐出した際に多少誤嚥(気管に入ってしまう。むせているような感じ)している

・頻回に給餌しても体重が横ばい

・水を飲むと高確率で吐く

・自分の食べたいタイミングで食べることができない

・体重を増やすためにカロリーを増やしたところ食欲が激減

食欲が激減してしまったタイミングで、
おかっぱさんの健康、よりよく生きてほしいという願いから

根治療法を視野に入れた治療を開始してみることになりました。

がんばれ、おかっぱさん!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする