子猫、猫、札幌を中心に里親探し、飼育保護をしています。

クロ・シロ・チビ3人衆が全員家族が決まりました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Bookmark this on Google Bookmarks
[`twib` not found]
LINEで送る

H28年10月29日。

民間から、3頭の猫を保護しました。

飼い主さんがご高齢で入院されるので、息子さんが世話に行っていて、

3頭の猫を息子さんが引き継いで飼う準備をしたそうですが

世話中に猫アレルギーが発覚・・

病院の先生から、猫を飼うのは無理と言われやむなくにゃぱんへ相談されました。

この保護で出会ったのが、

【クロ】

dsc04777

【シロ】手前

dsc04822

【チビ】奥

dsc_0205

クロちゃんは13歳、シロちゃん5歳、チビちゃん7歳と、

まぁまぁ若くないお三方でしたが、

先日、最後にご縁を待っていたチビが里親さんのお家に迎えられて、

この群の譲渡は完了いたしました。

最初に決まったのは、なんと13歳のクロちゃん。

にゃぱんのボランティアさんが一目ぼれして、

しばらーく悩んだ結果、迎えてくださいました!

DSC04787

今まで見た猫の中で、ダントツ大きかったくろちゃん。

DSC_0137

温かい家族の一員に迎えられました。

そして、次に決まったのがシロちゃん。

アピール上手で、毛並みのきれいな女の子でした。

dsc_0198

ボランティアさんとも仲良し

dsc_0135

またたびが大好きでした

IMG_1334  IMG_1363

先住猫ちゃんがいるご家庭に迎えられました!

仲良くやってくれているそうです!

そして、シロちゃんがいなくなった後しばらく一人で過ごしていたチビ。

甘えん坊で、人間でも猫でもいいから構って!という性格なのに、

猫エイズキャリアだということが判明して、一人暮らしを余儀なくされていました。

ひとりになってから、実に1か月と20日。

ついに、運命の出会いがありました。

若いご夫婦と、お子さんのいるご家族のかたがカフェに来られたのですが、

お母さんがチビちゃんに一目ぼれ!

チビちゃんもお母さんに可愛がられて、すぐに相思相愛となりました。

お父さんと娘さんはアパート共用部分から保護した子猫6頭のうちの「ぷるぷる」

DSC_0757

のことが大変気に入り!

「えー、チビちゃんが私には合うなぁー・・・」

「チビちゃんは連れて行っていいよ。でもぷるぷるちゃんも一緒なのは決定だよ」

「2頭大丈夫かなぁ・・・」

そんなやりとりを何度かされて・・

最終的に、ふたりとも迎えていただけることになりました!!

もちろん、キャリアの説明もご理解いただいて、

二人の健康状態も十分ご理解いただいて、

DSC_0905

里親さんに抱っこされるチビ。  チビ良かったね! 人も猫大好きだもんね! 皆様より掲載許可いただいております。

お引越ししましたー!

3頭とも、本当に優しくて温かいご家庭に迎えられ、

本当に感謝しております!

保護主さんからも、喜びのメッセージをいただいております。

13歳という高齢やエイズキャリアというハンデもはねのけて、

里親さんに繋げる事が出来ました。

一般では譲渡が難しいと思われるハンデがある猫たちでも、譲渡が

出来ているのは、当法人が取り組む姿勢にあると思っています。

片目が無い、エイズキャリア、足が不自由など様々な病気やケガの後遺症が

ある猫達が居ますが、猫が人と暮らしていく上で、これらは別に不利や不利益でも無いのです。

人間に様々な人が居るように、猫にも当然ある特徴の一つだと捉えて接しています。

スタッフやボランティアも同じです。色んな特徴を持った人たちで構成されています。

バリバリ正社員で働いている傍ら手伝ってくれる人から、お店を経営している人、

小学生から大学生。 いじめなどで学校に行けなくなってしまった子。発達障害を持っている

人。まで様々な特徴を持ったスタッフ・ボランティアが30名程在籍し活動しています。

所属や年齢は制限を設けず、やる気と約束を守る姿勢がある人を採用しています。

今までにも、片目が無くエイズキャリアの独眼竜さくらちゃんをはじめ、

数々のハンデを持った猫たちがやって来て、里親さんに迎えられて行きました。

こんなふうに、1頭でも多くの猫を助け、

1頭でも多くの猫と、一人でも多くのひとに幸せをお届けするため

これからも頑張って活動していきます!

今後とも、どうぞよろしくお願い致します(ฅ^・ω・^ ฅ)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする