子猫、猫、札幌を中心に里親探し、飼育保護をしています。

アイリス犬猫動物病院様にご協力頂ける事になりました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on GREE
Bookmark this on Google Bookmarks
[`twib` not found]
LINEで送る

当法人では、主にあいの里動物病院で診察から手術まで診ていただいています。

院長先生には理事長の齋藤が子供の頃から飼っていた犬を診ていただいて、
今では7名もの獣医師が居ます。

担当のO先生には公私共にお世話になっていて、感謝してもしきれません。

複雑骨折のまま管理センターに収容されていたマッサンの治療、
致死率90%超といわれる猫パルボに感染していた、フランとシスコの生還などをはじめ
今まで何頭の保護猫たちが救われた事でしょうか。

交通事故に遭い、その後も治療もされずに管理センターに収容されて、
人を寄せ付けなかったマッサン。パルボ感染で生死の間を彷徨った乳飲み子だったフランとシスコたちも今では猫suncafeで元気に接客しています!

K獣医師夫妻には、侍にゃぱん正会員としてご協力頂いており、
奥様は、週に3回篠路シェルターに通って頂き、保護猫たちの
ケアや通院、清掃などに当たってくれています。

8月1日現在、82頭の猫を保護しています。

これだけの頭数になるとかかる医療費も相当な額になってきており、
病院、獣医師先生達、通院やケアに当たってくれる人の協力なくしては、
活動が成り立ちません。

5月に白石区の本郷通りに猫suncafeをオープンし、
cafeから通える良い病院が無いかと探していました所、
常連さんからボランティアになってくれているSさんの紹介で、
アイリス犬猫動物病院を紹介して頂きました。
私どもの活動にご理解を頂き、診察診療に協力して頂ける事になりました!
熱心で、気さくな感じの先生で、cafeからも歩いて通える距離なので
一安心です。

水源池通添いで駅からも近く、駐車場もあり何かと便利です。

早速、cafeで過ごす猫スタッフの治療や、多頭飼育崩壊の猫たちを
治療して頂いています!
有難うございます。宜しくお願いします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする